育毛手術をお望みですか?  

適切に訓練を受けた有資格の医師*が治療の責任を負うことを確認してください。

   http://www.ishrs.org/sites/default/files/users/user3/ishrs-logo-w-blue.gif          

国際毛髪学会 (ISHRS) は無免許の技術者による育毛手術の施術により、患者に高まるリスクを懸念しています。  本来は、適切に訓練を受けた有資格の医師が行うべき育毛手術の施 術を無免許技術者が行うことは、  患者に次のようなリスクを負わせることになります。(ⅰ)誤診、 (ⅱ)毛髪疾患と関連する全身性疾患の診断ができない、(iii)不必要な、または間違った手術のアドバイスをすることで患者の安全と結果を危険にさら す。  また、無資格の技術者は医療過誤保険が適用されないリスクがあるかもしれません。

 

ISHRSは 育毛手術の次の側面は、有資格の医師のみによって行われるべきであると考えます*                                                                                                                                  

  • 手術前の診断の評価およびコンサルテーション           
  • 手術の計画
  • 以下を含む手術の実行:
    • 提供者の頭髪の採取
    • 生え際のデザイン
    • 被移植部の生成
  • 患者の他の医療問題と可能な副作用の管理
  • 術後処置

誰が育毛手術を行うかについて、患者が意思決定を行うために必要な情報を入手することを支援するために  ISHRSは、潜在患者が、次のことを質問するように求めます。 コスト、リスク、短期的および長期的メリットと計画だけでなく:
 

患者は次のことを質問する必要があります:

  1. 私の脱毛を評価し、治療のコースを勧めるのは誰ですか?  脱毛を治療する上でどのような教育、訓練、免許、経験がありますか?
     
  2. 私の手術に関与するのは誰で、彼らはどのような役割を果たし、また育毛手術を行うための教育、訓練、免許、経験はどのようなものですか?
     
  3. 州の認定資格を持っていない人が、私の手術中に切開や採取、移植を行うことがありますか?  もしそうなら、この人を身分を証明し、特定の役割を説明し、これらを実行することを法的に許可されている理由を教えてください。
     
  4. 私の手術に関わる人は全員、医療過誤保険に加入していますか?

 誇大広告の宣伝文句!

毛髪移植に「傷跡がない手術」などというものは存在しません。

最後に、ISHRSは「傷跡のない手術」または完全に機械で手術を行うことができると声高に主張する、育毛手術に対する誇大広告の宣伝文句を懸念しています。

実際には、手で行うにしても機械を使うにしても、表皮を切開することは傷を残す原因になり、現在、自動的に育毛手術のすべてを施術することができる機械は存在しません。利用可能な技術ができることは、育毛手術を行なう訓練された外科医をサポートすることです。

 

 

あなたがご自分の最高の擁護者になってください。自分の身は自分で守りましょう

 

国際毛髪学会
は非営利医療団体です。
303 West State Street, Geneva, IL 60134 USA
www.ISHRS.org

 

*または国で許可されている場合、資格の範囲内で訓練を受けた関連保険専門家

Share this article:

Twitter icon
Facebook icon
LinkedIn icon