医療観光:善・悪・醜

医療観光:善・悪・醜

 

インターネットとグローバリゼーションの台頭により、世界は文字通り、すぐにアクセスできるようになりました。レジャー旅行や観光旅行で簡単に国境を超えることができるだけでなく、ほぼすべての国で、ビジネスを行ったり、あるいは、商品やサービスを購入したりすることができます。

近年、この世界的に開かれた市場は、別の現象を生み出しています。すなわち、医療観光です。Patients Beyond Borders:World Editionの出版物で収集された最近の統計によると、医療観光の市場規模が455~720億米ドルであると推測されています。これは、世界には自国以外で医療を求めるおよそ1200万人の患者がいることを意味します。

異国の地を探索してみたいという目的が、外国で医学的処置を求める要因になっているかもしれませんが、一方で、患者はしばしば経済的観点から医療観光を検討しています。多くの医療行為にかかるコストが、外国の場合、かなり安価になるためです。これは、特に美容整形に当てはまります。美容整形は医療観光において、上位の医療行為となっているからです。毛髪移植のような美容目的の医療行為は、ほとんどの国では健康保険の適応外のため、外国のより低コストな手術の魅力は、一部の患者にとっては、まさに探し求めているセール品なのです。

しかし、古い格言にあるように「話がうますぎて本当とは思えない場合、本当ではない可能性が高い」ため、国境を越えた育毛手術を検討する場合、消費者は特に注意をして下さい。搭乗券を購入して荷物をまとめる前に、下調べをよくする必要があります。育毛分野の多くの専門家が、患者がこれらの「安いクリニック」で、望まない合併症を発症している例に遭遇しています。

買い手による注意:安い手術は結局高くつく

理想的な社会では、すべての医師がヒポクラテスの宣誓を遵守して、医療行為を行うにあたって最も高い倫理基準を守ることを誓約しています。しかしながら、現実は必ずしもそうだとは限りません。医療観光に関して、ある医師やビジネスマンは、自身の資格証明書を利用して無知な患者を、「専門家の手」で安い手術をすると虚偽広告をし、クリニックに誘い込むなど、非倫理的な医療行為から利益を得ようとします。昔からあるおとり商法のやり方で、有資格医師ではなく医師でない人物が、実際に毛髪移植手術を行なっているのです。場所によっては、これは違法な医療行為であり、患者は潜在的に重大な被害に遭う可能性があります。

この問題をさらに複雑にしているのは、医療行為に関して、各国にはそれぞれの法律および規則があるということです。これには誰がどこで手術を行うのかに関するものも含まれます。例えば、主に手術費用がより安く済むと約束されていることから、トルコは毛髪移植の医療観光の名所となっています。しかしながら、報告書では、トルコの毛髪移植クリニックのブラックマーケットの存在が最近明らかになりました。医師以外の専門家が私立病院またはクリニックで毛髪移植を不法に行ない、そして、マーケティング会社が患者を斡旋したことで報酬を受け取っているのです。

患者が医者以外の人に育毛手術を施術してもらった場合、誤診、毛髪疾患の未発見、および関連する全身性疾患に罹るリスクがあります。それにより、必要のない手術、または手術の失敗に終わる可能性があります。脱毛患者をサポートする最大の医師グループである国際毛髪外科学会 (ISHRS) は、こうした潜在的リスクが患者の安全性と治療結果を脅かすと強く信じており、この問題に関して消費者と規制当局を啓蒙しています。

事前のリサーチが効果的

誰もがだまされて不法な毛髪移植手術を受けたくありませんが、国外で宣伝されている医師やクリニックが正当なものかどうかを判断するのは難しいかもしれません。そのため、世界のどこか他の地域で毛髪移植を予定する前に、ISHRSは、コスト、リスク、および短期と長期の利点、将来の脱毛に備えたプラン、およびドナーの毛髪の最大限の利用方法に関する質問に加え、以下の質問をするよう、手術を希望する患者に求めています。

1. 誰が自分の脱毛を評価し、治療コースを推奨するのか?医師の教育、トレーニング、ライセンス、および脱毛治療の経験はあるのか?
2. 誰が自分の手術を行なうのか、その人はどんな役割を果たすのか、教育、トレーニング、ライセンス、および育毛手術を行なった経験はあるのか?
3. 医師以外の人物、あるいは国のライセンスを取得していない人物が、自分の手術中に切開を担当したり、移植をしたりするのか?その場合、この人物を特定して、その特定の役割および資格証明書について説明を求め、なぜ合法的に手術を行なうことが可能なのか確認すること。
4. 自分の手術に従事する全員が、医療過誤保険の対象者なのか?

医師があなたの質問に答えない、あるいは、あなたが要求している情報を提供しない場合、その医療行為には危険が伴う可能性があります。自分の本能を信じてください。そして、安いからと言って無謀な決定をしないでください。それは別の面で高くつくものになるでしょう。毛髪移植が失敗するとその結果は重大で永続的なものになりえます。学校で常に言われているように、「買い手の危険負担」や「買い手の自覚」を肝に銘じて、しっかり事前のリサーチを行ってください!

評判がよい医師は差別化を図っている

適切な医師によって行なわれた場合、今日の育毛手術は安全かつ効果的に、自然な外見と永続的な結果を生み出し、ほとんどが手術だと分からないくらいです。世界中のどの地域にも、素晴らしい毛髪移植を行なう多くの優れた評判がよい医師がいます。また、患者の中には有能な手で手術してもらうために、数千マイル飛ぶ人もいます。利用可能な情報源をすべて活用することで、自国で、あるいはずっと訪れたいと夢見ていた国のどちらかで、有資格の育毛医師を見つけられるでしょう。事前のリサーチを行って、悲惨な目に遭わないよう、賢い消費者になってください。
 

Show on Home Slider: 
Yes

Share this article:

Twitter icon
Facebook icon
LinkedIn icon